【葬送のフリーレン21話感想・考察】弟子は師匠を越えるもの?天地逆転の意味

ネットの反応
水で流されてきたリヒターをデンケンが足で捕まえてるのいいよね
この世界この時代の卓越した魔法使い同士の戦いは、双方が無敵の矛と盾を持ちあっているので、相手に必要以上に防御魔法を唱えさせるガス欠狙い戦術が最適解なんですね。クヴァールさんの見立て通り、流石です。
フェルンがフリーレンとの修行の時に、球体のバリアを構築してしのごうとした時、すぐに魔力切れになったフェルン。
それほどに魔力消費激しいことを易々とするあたり、フリーレンがどれほどすごいかがわかりますね。
天と地がひっくり返るって言葉が、弟子が師匠を超えるってのと、地面と水がひっくり返って攻撃されるの両方に掛かってるのが秀逸すぎる
・フリーレンの底力を認識させてくれる回でしたね。
・デンケンのあのシーン、多くのファンが期待して注目していたと思いますが、声優さんの演技・作画・音響と最高の出来で大満足でした。
最後のシュタルクが、1人で寂しさのあまりいつもウザイと感じていたフェルンの小言すらも聞きたいとなっているのが可愛かった。
デンケンのケンは拳のけんですかwwデンケンチームいいやつばっかりでめっちゃ好きになったw
フリーレンが過去に負けた自分より魔力量の低い人間の一人はカンネのような水使いだったのかな
カンネに自由に魔法を使ってほしいためだけに結界を解析して破ったフリーレン、師匠味が凄い
原作でも『あれ?意外と良い奴なのか?』から「殴り合いじゃあああ」で人気が確定したデンケン
この後も株がストップ高ですw
決壊を破壊する所のゼーリエの影?は気付かなかった…確認してみます
“蹴りーレンからの踏みーレン”好きです❤春麗みたいな子は戦わないんだ、と思って面白かった今回の”師匠と弟子”関係を観て、益々以前の台詞の”先生の命乞いは聞き慣れてる”がナゾ…
「フェルンがやった方が早いんだよ」
フェルンはこの部分では師匠を超えてますね
対人戦での争奪を想定した試験で、運に左右されない手段でシュティレを捕獲する。試験範囲を定めるルールとしての結界を破壊することで、チームメンバーの不利を逆転させる。フリーレンは終始、試験官側の想定を破ってるので、受験生としては規格外ですね。
いつも考察の深さに感心しながら見てます。語尾が変わった女の子は登場回のエンディングに名前出てましたね。
またトールさんがゾルトラークくらってて、めっちゃ面白かったです(笑)
師匠超えでいうと魔法をうつのがフリーレンよりフェルンのが早いところでしょうか。
後は食いしん坊なところ(笑)
デンケンの「殴り合いじゃー!」のセリフ胸熱でよかったです。
他の魔法使いも気になりますが、久々にシュタルクが出てきて面白さかっさらって行ったので、よいシメになりましたね。
次回も楽しみですね!
防御魔法は攻撃魔法を通さないので、フリーレンが反撃したってことは、光の矢の連射の間に防御解いてゾルトラークをデンケンの脇にコントロールして撃ってるんですよね
今回はデンケンの好感度爆上げ
フェルンは日常的に使ってるから最初に出たのが、服が透ける魔法なんですよね?つまり…
デンケンの魔法は
竜巻を起こす魔法→風を業火に変える魔法
のコンボです
デンケンまじでいいキャラしてる
なんかこのトールさん、いつもフェルンにゾルられてるな…
フェルンは今までのハイター・フリーレンとのやり取りから、フリーレンの事を信用していて魔法面においては言われたことは従うし信じるし、それによって自分に対する一種のイメージを刷り込ませられてるといってもいいのではないでしょうか。それを支える魔力量もありますし。
追尾型ゾルトラークはフェルンさんもリュグナー戦で使ってましたね~
カンネさん、雨さえ降ってれば絶対勝てるとしたら相当強いんじゃない?
フェルンにとってのラスボスがフリーレンだったりしたら、それはそれでエモい
蹴りーレンからの、踏みーレン(笑)
2次試験のラスト回だけあって見せ場たくさんで楽しいかったです
「殴り合いじゃぁぁ」のデンケン最高
フリーレンが結界を破ったときゼーリエのシルエットがあったのはわからなかった
デンケンのもそうですけど魔法は2回目でもいいので字幕ありで見ると面白いですよ
デンケンだけ4種の攻撃魔法(風️、炎、光の矢、一般魔法)使えるし飛行速度も速いからやっぱ強い部類だよね 
雨対策の設定は考えられてて面白かった
水中ではサメに勝てない注: ヨルさんは除く
追尾型のゾルトラークはリュグナー戦でフェルン使ってますよね?
タイトルとURLをコピーしました