【呪術廻戦 259】ガチ神回!!最終局面が熱すぎてヤバイって…【※ネタバレ考察注意】

ネットの反応
150年間の寒くて暗い中での生活がどれほど長くて辛かったか想像するだけで胸が痛む、脹相は壊相と血塗が孤独を感じないように慣れないながらも頑張ってきたし、虎杖に対しての接し方もそうだし、マジでただ弟達のために生きてたんだな
お互いありがとうでお別れしてるのがもう泣けます…
初めて呪術で泣きました…
もう兄弟たちが最高すぎる!!!
推しが死んだよ
悲しすぎるよ
ありがとう兄貴
縛り便利すぎて呪いの王じゃなくて縛りの王になってる
東堂の登場がなんだかんだ
いちばんこの漫画で
テンション上がっちまうぜ!
「呪い」として生まれた脹相だったけど、九十九に『「人」として生きろ』って言われて羂索戦後は人として生きて、そして虎杖悠仁の「兄貴」として最期を迎えたの、なかなかにグッとくるよなぁ…脹相が退場するのは悲しいけど、「最高だぜ お兄ちゃん!!」の一言しか出ないよね、マジで
人として生きれたじゃねえか!最高だったぜ!
裏梅すらフラグ立てるようになっちゃった…お兄ちゃん死んじゃったの残念だけど最高だった、渋谷当時から日車の時もそうだったけど歯車としての自覚がヤバすぎる、そして東堂が来た時の安心感が凄い、勝ちパターン入った気もしてる
東堂の左手にはゴングが付いてないですかね。
東堂の高田ちゃん領域展開の時に「カァンカァンカーン」ってボクシングのゴング鳴ってたのでそれが伏線でしたみたいな。
羂索戦も試合開始の時に鳴ってましたし。
最高だぜお兄ちゃんとは思ったけど1日泣いて過ごしました
虎杖くんが「兄貴」って呼んだのもだけど、今まで「存在しない記憶」だったのが「存在する記憶」みたいなかんじで最後あのテーブルでお話しできたの、すごく良かった、、、
東堂九相図0番とか言われててまじでおもろい 初見の感動返せwww
領域を密閉したのは圧力鍋とプラスして広範囲に撒いた起爆剤を逃さないためだと思います。
私達の勝ちだは「五条の勝ちだ」と某界隈でガチの呪いになってた「勝つさ」の欲張りセットみたいで笑っちゃった
五条が言ってた特級なんて物差しじゃ測れないメンバーで宿儺と裏梅倒してほしい
焼かれて灰になって死んだ脹相。
見方変えれば火葬だよね。
脹相、ちゃんと人間になったじゃん。良かった。
東京校と京都校のNo.1学生2人が共闘してるって考えると、乙骨と東堂も熱いよな。
最後は兄貴として逝ったか・・・カッコ良すぎる最後だった、結局フ-ガの知られているモノとは何だったんだろ・・・
とてもアツい展開だったけど、最後の術式が「使用できない」じゃなくて「使用が困難」って言う言い回しが不穏な気がしてならない…。東堂どうか死なないでくれ。
今まで通り虎杖と一緒に最後まで生き残って戦い抜いてくれ。
ほんとカッコイイ散り方だった。
最高だぜお兄ちゃん
裏梅も反転呪言師だったか
前に虎杖超新星っぽいの使ってたから、脹相に一応教えてもらったんかなーと思った、、
まじで虎杖が1番しんどかったあの狩人期に一度殺されかけた脹相が隣にいてくれて良かった。ありがとうお兄ちゃん。
推しが月曜に逝く辛さよ…今週もうむり泣きすぎて目ぇパンパンお兄ちゃんは誰よりも最高に人間だったよ…ありがとう✨
虎杖くんの「兄貴」で泣きました。
泣きながら叫びます。
「最高だぜお兄ちゃん!」
2018年は岡田監督じゃないのに近年話題になってる岡田監督ネタがほり込まれてる時空笑
正直東堂は一番好きだから再登場嬉しい
釘崎が「喜べ男子、紅一点よ」
って再登場してくんないかなー、アスカ初登場のアングルで
九十九ねーさんの偉大さをしかと感じる回でした
兄貴からブラザーへのバトン悲しいけどあちぃ神回でした‼︎
脹相の死亡回避が叶わなかったのはただただ無念です
東堂の左手が何で出来てるのか気になりますね。頼もしいぜブラザー‼︎
タイトルとURLをコピーしました