【呪術廻戦 反応集】(259話)宿儺の最終奥義が炸裂‼に対するみんなの反応集

ネットの反応
フーガが想像以上に縛りと創意工夫の技だったの判明して宿儺の今までの道のりを垣間見た気がする。
次週虎杖「天晴れだ両面宿儺。お前のことはもう思い出さない。」
東堂はやっぱ魅力に満ちているな
縛りなんて面倒なことせずとも無敵だった五条と、割と性能はカスい術式で魔境の平安時代をのし上がった宿儺では縛りに対する造詣の深さが違うってのはありそう
宿儺「これって」
裏梅「ああ、私たちの勝ちだ」
裏梅「宿難様の勝ちだ」→秤「負けるのは俺達ってことか」→日下部「俺たちの敗けだ」で勝ち
裏梅 私たちの勝ちだ
で次回いきなり上半身だけの宿儺移ったら笑う
前回伏魔御厨子発動後カラスが範囲外に向かって飛んでいた描写はそういうことなんですね
縛りがすっくん限定の術式と化してて草
次回
万「や!宿儺!」
宿儺「うっわ最悪だよ」
漏瑚との撃ち合いでは爆発せずに貫通して、摩虎羅戦では大爆発してた理由もちゃんと張られてたんか…
裏梅の勝利宣言が復活直後の五条の「勝つさ」に酷似してて草
これもう負けフラグだろ
仲間と入れ替えられて急に生物ぶっ殺しゾーンに放り込まれるカラスに涙が止まらない
漏瑚戦では1vs1だから領域展開してなくても縛りにひっからずに使えたけど、領域で閉じなかったから特殊な粉塵爆発が起きずに漏瑚だけを燃やす効果範囲で収まったということか。
縛りプレイ好きすぎだろ…
これほどの術式拡張の工夫をできる宿儺に、幻獣琥珀をつかってみてほしすぎる
これさ、東堂と虎杖がピンチな時に釘崎が「私も混ぜろよ」ってパターン?
てことは漏瑚に使ってた竈が効果範囲が狭くて速度があんまない方だったってことか
宿儺「粉塵爆発って知ってるか?」
そういえば七海の十劃呪法「瓦落瓦落」みたいに、破壊した物質に呪力を付与する拡張術式はあったなぁ…
サーモバリック爆弾は通常兵器の中で最強の威力を誇る兵器。その威力から使用された場所にはキノコ雲が出来るため、現場の兵士に核が使われたと勘違いされることも多い。開発コストとハードルは核より低いのもあり、ついたあだ名が貧者の核爆弾
漏瑚の得意に合わせてやると言っていた宿儺さん、実は自分の最強奥義を使っていただけだった(笑)
私達の勝ちだで締めたら次回間違いなく片面宿儺だったのに…早まったな裏梅
今思えば漏瑚の時漏瑚の体だけ燃えててまこらの時は広範囲が燃えてて威力違かったな
私達の勝ちだ←この次の回で宿儺が真っ二つになってる
裏梅がニチャニチャしてるの可愛い、すっくん大好き過ぎる
満を持しての最終奥義で葬ったの長相だけだったの切ないね。
領域展開もなんだかんだ耐えられちゃったし。
高専側からしたら今こそ好機な感じあるけど。
すっくん「おいしくなーれ、燃え燃えきゅん♡」→竈開
東堂の術式も術式対象が拡張したりで何かしら進化してるんだろうな。じゃないと呪力無い真希パイは不義遊戯で逃げれずに焼かれるだけだし。魂で補足できるみたいな魂に関連する術式になったんじゃないかな。
裏梅「私たちの勝ちだ」呪霊達「やっ!」
タイトルとURLをコピーしました