【ガンダム】シン「ヤマト隊長も種割れできるんですね」【劇場版SEED FREEDOM】

ネットの反応
種割れ後は容赦というか感情の起伏が減って殺しへの躊躇が無くなってる感あるから、そこを制御出来てるキラと違ってアスランはあえて使ってないのかなって印象が
映画前半のシンも不殺するためにやり過ぎるリスクある種割れを封印してたのかなって
シン曰く『頭の中がクリアになる』とアコード曰く『こいつ、考えてない』が微妙に食い違っているような。アコードが読んでるチャンネルとシンが種割れた時に使っている思考領域がズレるとかなのか?
目の中にズームしてからの種割れは任意発動の演出だと思う。
まあ、メタ的な理由があるとすれば目の作画を楽にする為なんだろうな
アスランもシンも、メンデルの被検体だったというヲチを期待w
映画のエフェクト見てみるとラクスとシンは同じだったね
まあ簡単にいっちゃえば主人公格のチートみたいな物よね
同じ監督のサイバーフォーミュラで劇中2人しか使えなかったゼロの領域みたいな
キラが任意で種割れしてたのは、ボロボロのメンタルを少しでも紛らわす為とかない?
戦うのが嫌なキラが戦うために必要な現実逃避的なやつ
ロマンの無い話だが、似た様な状態になった事あるからアレただの火事場の馬鹿力だと思うぞ……ベースが有能だから引き出される能力が段違いなだけで。
タイトルとURLをコピーしました